死ぬ日が来るまで

生きることに疲れました。希望のない日々の記録です。

親に聞く気にはなれません

考えてみれば、私は自分の意思でこの世に生まれきたのではありません。
目的を持って、計画的に産むことにしたのかどうかは分かりませんが、製造責任は親にあります。
私の人生の目的は、私の親に聞けば分かるのではないでしょうか。

しかし、今更親に聞いてどうするって話ですよね。
親の期待通りに生きられる人なんているのでしょうか。
少なくとも私は、ずっと親の期待通りになんか生きてたまるか、と反抗して生きてきたのですから、人生の目的は自分で決めるしかないでしょう。

で、私の人生の目的って何?